夢うつつ

アクセスカウンタ

zoom RSS コードギアス R2 ★ TURN5 「ナイト オブ ラウンズ」

<<   作成日時 : 2008/05/11 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

久々にアニメの感想なんぞを。
※視聴してから既に一週間近く経っておりますので、
台詞などはかなり曖昧です。^^;

あ、ちなみにスザクに対して辛口でーす。


無事、黒の騎士団救出に成功した前回。
一方で、ゼロは指揮を離れた事に対する弁明を求められます。
言い訳や弁解の一つも無しに、
「ブリタニアに勝つためだ」「それだけだ」
と言い放つゼロと、何だかんだで納得しちゃう黒の騎士団員にほのぼの。





そして―――
やって参りましたよ、あの男が。
いけしゃあしゃあとォォッッ!!(←落ち着け)

えー、渦中のスザクさんがアッシュフォード学園に復学
自らルルーシュを監視する気満々です。

突如、
脳内テレパシーでモノローグを始めるスザルル。
これ、なんてガンダムSEED?(笑)




****

前回、ルルーシュの演技に「落ちた」ロロは、
偽りの「兄」が気になって仕方が無い模様。

「任務」と「家族の温もり」を求める気持ちの狭間に揺れ動きつつ、
チラチラと兄上の様子を伺います。
ぎゃー!
可愛ぃぃいいい!!!



もう良いじゃん。
ロロも兄弟で。


ナナリーロロと。兄妹弟。
ふわふわした生き物に囲まれて暮らすと良いよ!(*´Д`*)

ルルーシュの言葉に傾倒しつつも迷える仔羊なロロ。
歓迎会準備の裏方として、調理場でナイフを握りながら逡巡します。
『どうしよう…やっぱり兄さんを…』

いや、もう脳内でまで『兄さん』と呼んでいる時点で
アナタの「負け」だから。(笑)




****

途中、ちょっとしたイレギュラーで
その場の全員が全員、追いかけっこ(?)をするハメになった訳ですが――

ルルーシュの運動音痴っぷりは相変わらずの様で。
楯をスケボーにして逃走した前回のアレは、
まさに「火事場の馬鹿力」的な奇跡だったのね☆

体力馬鹿(←酷)なスザクはともかくとして。
先頭を走っていたハズのルルーシュが、
運動神経抜群とはいえ着包みを被ったカレンさんや、
シャーリー、更には貴族でお嬢様なミレイ会長にまでも
次々に追い越されてゆく様子
ある意味圧巻
でした。


すごい鈍足。
こういうシーンって良いな。(笑)





****

サテ、歓迎会も酣(たけなわ)の頃。
屋上で佇むルルーシュの元に、
「大事な話がある」と言ってスザクが近寄ります。


▼まずはスザクのターン♪
「かけがえの無い女性と大切な友人を失ったんだ」byスザク

ってアンタそれ…
あたかも自分が被害者の様に聞こえる
のですが?

……。
友人を自ら皇帝に売り渡した
のはお前
だろうがーッ!!


※ユフィの仇ってんなら、自分の手で制裁を下す(=殺る)
っていう方が、まだ納得がいったんですけどもねー

それを他者(しかも皇帝)に委ねてしまった時点で既に、
ルルーシュを「仇」として引き渡しているわけでは無く、
(ルルーシュ本人も罵倒していたけれども)
ただただ己の昇進の為に「友人を売った」というだけの、
人として最低な行為に成り下がってしまったんですよね。

しかもそれをやったのが、幼馴染でもあり親友でもあり。
ルルーシュの立場を痛い位に理解していたハズの者だったってのが、
尚更いただけないんですよねー、感情的に。


…ところで本当に今更なんですが、
スザクってユーフェミアに対して恋愛感情を抱いていたんでしょうかねぇ。。
例え抱いていたとしても、出会って間もない相手とのソレが
長年の友情をいとも簡単に捨て去ってしまえるものなのか、疑問です。

※や、友情と愛情。親友と恋人(?)なんて、比べられるものでは無いのは
百も承知なんですが〜。^^;
加えて、「特権を手に入れる」事に重点を置いたのでしょうけれど…
どうにも解せません。





▼更にスザクのターン、続きます♪♪
自分は騎士のトップ(※名称忘れた)に立ち、
その特権としてエリア11を手に入れるから、
もう「ゼロ」は必要ない、と。


そして、駄目押しの様に、
エリア11の「新総督」と「話せば分かる」
と言って、その場で携帯電話を繋ぎルルーシュに渡します。

果たして本当にゼロの記憶は戻っていないのかどうか、
ルルーシュの様子を窺うスザク。
そして、電話口から聞こえて来たその「声」の相手は…


〜〜〜ってぇえええ!?
スザク、お前ぇぇえぇえ!!
それは反則でしょうがーー!!!(怒)




あーもー吃驚
TV画面の前でひとり悶えつつ。
もう一つ、驚愕の事実が。

えーっと…あの…
非常に言い難いのですが〜
ロロって、
ナナリーじゃ、無かったんだぁ☆
←おい



…いやぁ、
私はてっきり、
ロロって、
身体改造&記憶操作
されたナナリー
じゃね?

って今までずぅーーっと疑っていたんですよね。

だって、全体的な色彩・髪質共に似てるしさ…
培養液に浸かっていたオレンジ卿のこともあるしさ…
ブリタニアの技術で目や足も治して、サクッと新キャラとして登場するかなー、
なんて…(恥ずかしい

前回のロロの過去も、
操作された偽りの記憶だと思っていたんですよね。


※以下妄想↓↓↓
*******************************************************


ルルーシュの宣言通り、
ボロ雑巾(にされて捨てられる直前、
絶命寸前のロロ。

と、ここでようやく。真実の記憶が甦る。
ロロ「(ハッ!)お、お兄様ーッ!!」

ルル「?!まさかっ!お前…
   ロロ…いや、ナナリー!ナナリーなのか?!」


ロロ「はい、ナナリー!ナナリーです、お兄様ぁっ!」
ルル「くっ!こんな…ッ!」

ロロ「お兄様…愛しております…
   I Love You………
(絶命)

ルル「…!!!ナナリーィィィイイッッ!!!(号泣)

*******************************************************
※以上、キモイ妄想終了〜↑↑↑


…。ハイ!
もー完全に妄想でしたね。本当にありがとうございま(ry

いやぁ、
こういう悲劇的な展開になっちゃうんだろうな(・∀・)って、
わくわく ハラハラしてたんですけども。
違ったんですねー


………。ちっ!(おい)
※こんなんでも私、ルルーシュ大好きです。




まぁ、一先ずは
ナナリーの無事が分かって何よりなのですが。

だがスザク。
ナナリーを利用するとは、ますます外道に…_| ̄|● il||li
まさに人非人」。

ルルーシュもですが、ナナリーだって、
奴とって大切な人間の一人じゃなかったんかいっ!?

あーもー。ここまでやってしまうと、
スザクの言う正義というのが何なのか、本当に分からなくなります
彼が守りたいモノって、一体何なのだろうなぁ。。


そもそもスザクの「内部から変えてみせる」と言い切る原動力って、
誰の為にか?っていうと、
「日本国民」の為にでもなく、「国家」の為にでもなく、
ただ単に「自分の為」。
過去の己の罪を肯定する為だけに、やっている様に見えてしまうのよね。

なにせ根本に見え隠れしているのが、
「親殺し」に対する懺悔罪悪感なんで。

その点、「ブリタニアぶっ壊す!」ルルーシュの方がよっぽど、
潔いと思ってしまうんですよねー。


いつも思うんですがこの二人、
望む在り処が逆だったら良かった
のになぁ。
(それだと話の展開としては面白味が無くなっちゃうんですが^^;)

ルルーシュが「内側」から変えて、スザクが「外側」から壊す。
此方の方がよっぽど、建設的だったのになぁ、と。


大体、騎士のトップに加われたって、
それはあくまでも皇族・指揮者(政治家)を守る為の立場としての騎士。
(ユフィーみたいな子を誑かしていれば別なんだろうけれども)
「騎士」では「政治家」にはなれないじゃん。

いくら“エリアを任せられる特権を与えられる”だのと言っても、
真の指揮官は別に居るわけで。
そんなことで国なんて変えられないよ…

その辺を含め、スザクの行動には矛盾が有りアリなのではと。
そもそも彼の素性を踏まえた上でも、
また、国民に選民意識を植え付けた皇帝・皇族が君臨する限り
そしてブリタニアがブリタニアである限り

独立でもしない以上は、所詮支配される側であるイレブン
が政治介入
出来る日なんて、
永遠に来ないと思うんだ(´・ω・`)

その辺りがすごーく、もどかしいです。


あー、ところで。
件のピンクな皇女様は、本当にお亡くなりになったのでしょうか。
衰弱はしていたものの、いまいち生死不明の様な…??
EDにも姉姫様と登場していたのが気になります。




それにしてもヴィレッタさん。
当初、イレブン軽視をしていた割に、扇のことが気になる様で。
思ったより情の深い女性でちょっと安心致しました。

果たして彼女は寝返るのか―――?!
来週も、諸々(※特にロロ)の活躍を期待したいと思います☆






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
藤崎さん☆おこんばんは。
「コードギアス」…人気なのでしょうね〜。
我が家ではアニメが見られません。お子様が二人もいるのに、大好きなのはクイズ番組、動物番組、野球、NHK教育…。アニメ見たいです。
ナルト、やブリーチ、銀魂、そして「コードギアス」。
>脳内テレパシーでモノローグを始めるスザル
もう、”スザク”とか、「脳内テレパシーでモノローグを始める」とか
萌え言葉がいっぱいつまっているんです。(でも、男女恋愛はいやかも)
いつか、アニメに戻れるかな〜?
poppy-23
2008/05/11 03:09
poppy-23さん、こんにちは!

>お子様が二人もいるのに、大好きなのはクイズ番組、動物番組、
>野球、NHK教育…。
・わぁ、すごーい!賢そうなお子様達…!!
お子様の将来に期待大です。(笑)

>ナルト、やブリーチ、銀魂、そして「コードギアス」。
・ナルト、ブリーチ、銀魂は本誌の方でチェックしております。
って私、駄目だなぁ…poppy-23さんのお子様達よりも、
よっぽど精神年齢低めかも?!です〜(^^;

>萌え言葉がいっぱいつまっているんです。
>(でも、男女恋愛はいやかも)
・主人公の少年が、シリアスなのにどこか抜けている(天然)
所があるので、その辺りのギャップも楽しめますよ♪
それに、主人公もその敵役の少年も、(周りに美女がいるのにも
関わらず)二人共ほとんど女っ気が無いので、
男女の恋愛はほとんど出てきませんよ〜(笑)。

poppy-23さんがアニメに戻った暁には、
アニメトークなどもしてみたいですね♪^^
藤崎(管理人)
2008/05/11 13:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
コードギアス R2 ★ TURN5 「ナイト オブ ラウンズ」 夢うつつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる